Posted by koh

[レビュー]ETNA RDA:DIGIFLAVOR[review]

皆さん、こんにちは。

本日はDIGIFLAVORさんの新製品をレビューさせていただきます。
はい、自腹レビューです。お金が・・・
お金以外にも色々と大変な思いをしたRDAですが、リキッドの相性が良ければかなり風味が出せる面白い製品でございます。

そんなわけで今回レビューさせていただきました製品、その名も

ETNA RDA

実はこの製品はビューティーリングが付いているはずなんですが、写真を見ての通り溝はあれど入っておりませんでした(笑)。
QC(クォリティコントロール)とは一体なんだったのか・・・
で、サポートに連絡してビューティーリングを送ってもらったんですが、到着したのが最近の話。購入したのは中国の大型連休(国慶節)の前なので到着にだいたい2ヶ月くらいかかった計算になります。長かったなぁ・・・

箱の裏面にもちゃんと22mm beauty ringと書いてあるでしょ?
まぁ、無くても使えるわけですが付属品が付いているから購入している私みたいな人間も居るわけです。
サポートは丁寧でした。だからこそ残念。QCと言うか付属品チェックくらいはねぇ・・・

箱の中身です。
説明書と謎の封筒、本体とドリップチップ、スペアバッグとコットンバッグが入っています。

謎の封筒の中身は注意書きとDIGIFLAVORさんの紙?とETNA RDAのカラーバリエーションの紙が入っておりました。
注意書きは良いとして、他の紙は要らん。と言うか封筒にこんな紙入れるくらいならビューティーリングをしっかりと入れておいて欲しいもんです。

スペアバッグの中身

  • スペアOリング
  • ドライバー
  • スペアイモネジ(3本)
  • 510ピン(本体にはスコンクピン装着済み)
  • エアーフローパーツx2(もう一つは装着済み)
  • スペアエアーフローパーツ固定用ネジ

約2か月待ったビューティーリングです。
ETNA RDA Option beauty ring(SS)と箱には書いてありました。購入したのはガンメタルなんですけども・・・

洗浄の為分解。
18mm径のRDAですので内部はかなり狭い作りになっています。
エアーフローパーツが交換可能という仕様上、デッキ部分もかなり狭く作られておりチャンバーの大きさもかなり小さくなっています。

ポストを付けるとこんな感じでデッキ面積の半分は埋まります。
そしてエアーフローパーツをつけるので内部はとても狭くなります。
狭い事で風味は出やすくなりますが、熱が溜まりやすくなりますので使えるコイルは限られた物になると思います。

Oリングは二重ですので漏れ耐性は良いのですが、キャップの穴のエッジが鋭いのでしっかり潤滑しておかないと物凄く嵌りづらいので注意が必要です。私はキャップのエッジ部分を少し研磨して使いやすくしました。

キャップ内部は綺麗なドーム状になっています。
そして驚いたのは切削ではなく鍛造で作られた物っぽい。
切削痕はありませんのでとても滑らかで蒸気のロスはほとんど無さそうな素晴らしい作りです。

左からエアーフローパーツ無し、二つ穴(0.8mm)のパーツ、一つ穴(1.2mm)のパーツ、三つ穴(0.8mm)のパーツ。
吸い心地は二つ穴が一番重く、一つ穴と三つ穴はほとんど変わらない感じでした。
重いMTLから少し重いMTLまでというMTL専用に作られたRDAですが、別売りのエアーフローパーツがあればもう少し軽くする事もできるらしい。
私はSS316Lの28gaのコイルを使っていますので3つ穴を使用して現在も使っています。
これはSS316Lの性質上抵抗値が低い為に巻き数を稼がなければならない為です。
カンタル等のマイクロコイルで使える線材であれば一つ穴の方が良いかもしれません。

SS316L、28ga、2.5mm径の10巻き前後で使用しております。
風味はとても強く出ます。ただ、強く出すぎるために複雑すぎるリキッドは良くわからない風味になってしまうかもしれません。
複雑系リキッドは熱量を考えた線材選びとワット管理が必要な感じがします。

この製品の良い所というか、悪い所を吸収してくれるありがたいパーツがプラ製のキャップです。
このETNA RDAは風味を強く出せるのは良い所なんですが、18mmと径が小さい上にチャンバー内部の面積も狭い。その為に熱が溜まりやすく唇が火傷するくらいにキャップがすぐに熱くなります。
その熱さを緩和する為にこのプラ製のキャップがあるのです。これを付けていて火傷する事はありませんでした。ちゃんと考えて作られているのは素晴らしい。

キャップとドリップチップをつけるとこんな感じになります。
ガンメタル用の専用品ですので違和感は全くなし。小さいし恰好良いしで良い事づくめ。

サイズ(実寸)

  • 幅:約18mm
  • 高さ:底部からキャップまで約25mm、510ピンからキャップまで約29.5mm、底部からドリップチップ(小さいタイプ)まで約35.4mm

ドリップチップは二種類入っております。
違いは長さのみとなっています。

約16.5mmと約20mmの二種類。
熱くなりやすいRDAですので使い勝手は20mmの方が無難な気がしますが、長すぎるのも恰好悪いので私は短いのを使っています。

RDAの裏面にはイタリアデザインと製品名といつものCEなどが書かれております。
スコンクピンは残念ながらプラス穴。これって嘗めやすいので好きじゃないんです。

HOTCIGさんのRSQ 80W Squonk Box Modに載せてみました。
同系色なのと小さめのテクニカルスコンカーなので良い感じに収まっています。

WOTOFOさんのRecurve Squonk Modに載せてみました。
やはり24mm径のRecurve RDA用の設計なので細いRDAとのバランスはあまり良くありません。色的には悪くありませんが。

最近メインで使っているSwedish Vaper UKさんのHive Squonk Modです。
色々と書いたMODではありますが、自分でメンテしやすく軽いので使いやすいんです。
18mm径のETNA RDAとも大きさ的に丁度良い感じ。

思った以上に相性が良かったL’AtelierさんのHoly。
とても小さいメカニカルスコンカーとの相性はかなり良いですねぇ。
ビューティーリングは少々白っぽいんですが、思ったよりも違和感を感じません。(違和感を感じ無いとは言っていない)

総評

Pros:良い点

  • 小さく可愛らしいデザイン
  • 風味を強く出せる
  • エアーフローパーツを交換できるので色々と試して楽しめる
  • 空気穴が小さいので硬いリキッドなら漏れの心配はほとんど無い

Cons:悪い点

  • 熱くなりやすいのでチェーンは推奨できない(吸う事はできるが内部の熱で風味が飛ぶ)
  • キャップの穴のエッジが鋭い(Oリングを痛める可能性高し)
  • 熱量的に細いコイルしか使えない
  • リキッドは溜まらない構造なので頻繁にスコンクする必要がある

という感じでしょうか。
風味が薄いシンプルなリキッドを濃くしたいという方にはかなりお勧めのRDAです。
爆煙とは正反対のRDAですので、風味だけを追い求めるフレーバーチェイサーな方にという感じです。
私は薄いリキッドを何とかしたい時の救世主としてETNA RDAを二か月使ってきました。
持っていても損しないRDAだと思います。

はい、というわけでいつものメーカーリンクとFacebookリンクを貼っておきます。
気になる方は是非。

DIGIFLAVORさんの公式ホームページ

DIGIFLAVORさんのFacebook

※にほんブログ村 電子たばこ ランキングに参加しております。
記事が良いなと感じましたら にほんブログ村 電子たばこ ←クリックして下さると嬉しいです。